RED WING × Nigel Cabourn / MUNSON B-5 CHUKKA ナイジェルケーボン レッドウィング マンソンB-5 チャッカ-ベスト・ジレ。

RED WING × Nigel Cabourn / MUNSON B-5 CHUKKA ナイジェルケーボン レッドウィング マンソンB-5 チャッカ-ベスト・ジレ RED WING × Nigel Cabourn / MUNSON B-5 CHUKKA ナイジェルケーボン レッドウィング マンソンB-5 チャッカ-ベスト・ジレ


Nigel Cabourn
HOSPITAL PANT


DESCRIPTION
2012 年の「Dr. マンソン・ブーツ」に続く第二弾となる今回のコラボレーションは、「マンソンB-5 チャッカ」です。第一次世界大戦時に英国軍のコンバットブーツとしてつくられていたB-5 ブーツに着想を得て、両ブランドのテイストをミックスしたチャッカブーツです。

当時の英国軍のB-5 ブーツ同様、フラットボックス仕様(つま先の形状を保つためのパーツである先芯を入れない仕様)とし、その時代にアメリカのワークブーツの主流であったキャップドトゥ(つま先にもう一枚をかぶせたもの)を採用しました。
ラスト(木型)は、アメリカでミリタリー用として長い歴史をもつマンソンラストです。つま先のボリュームがあるマンソンラストが、フラットボックス仕様により、スマートに仕上がっています。履いて革が馴染むと、このつま先部分は、少しずつ低くなってきます。
レザーには、茶芯レザーであるブラック「クロンダイク」をセレクトしました。

履くことで革が馴染み、傷やよごれも味わいとなり、またフラットボックス仕様のつま先が低くなってきます。経年変化がひときわ楽しいブーツでもあります。

ヨーロッパを中心としたミリタリーウェアの歴史を追求し、それらをベースに現代に合うウェアを展開するナイジェル・ケーボンと、アメリカで110 年以上もの間、伝統に基づくワークブーツを造り続けているレッド・ウィング。「マンソンB-5 チャッカ」にはこの両者のDNAがつまっています。

決してトレンド感のあるアイテムではありませんが、一生モノとして使っていただきたい一足です。


SIZE
US 7D, 8D, 9D, 10D


COLOR
BLACK


・モニターの配色によって、実際のものと色が異なる場合がございます。

・細心の注意の元採寸しておりますが、多少の誤差はご了承下さい。

・この商品は当店実店舗でも販売しております。在庫数の更新は随時行っておりますが、お買い上げいただいた商品が、品切れになってしまうこともございます。 その場合、お客様には必ず連絡をいたしますが、万が一入荷予定がない場合は、キャンセルさせていただく場合もございますことをあらかじめご了承ください。♪

ご宿泊予約

空室検索

※希望の日にちを選択し、「検索」をクリックしてください。

RED WING × Nigel Cabourn / MUNSON B-5 CHUKKA ナイジェルケーボン レッドウィング マンソンB-5 チャッカ-ベスト・ジレ RED WING × Nigel Cabourn / MUNSON B-5 CHUKKA ナイジェルケーボン レッドウィング マンソンB-5 チャッカ-ベスト・ジレ

「らくらく」宴会プラン 幹事さんも一緒に飲める!